スケートボード

池田大亮(スケボー)のスポンサーや年収、彼女は?父親や弟、家族構成は?

2020年東京五輪の正式種目となった
スケートボードで初代日本代表として
有力視されているのが19歳の池田大亮さん。

 

2018年にはAJSA
(日本スケートボード協会)の
プロスケートボードツアー年間
ランキング1位を獲得。

国内外の大会で実績を積み上げて
きました。

 

2019年は5月に古傷の左膝半月板を
手術しましたが、

7月には競技に復帰して東京五輪
日本代表を目指しての奮闘を続けて
います。

 

11歳の時にはすでにプロとして
活動していたという池田大亮さんに
関する情報を集めてみました。

スポンサードリンク

池田大亮(スケボー)のスポンサーは?

池田大亮さんは現在、ムラサキ
スポーツの所属
として活動しています。


出典

その他にも
「クリスタルカイザー」
「WIRED」「ナイキSB」
「berm」「BONES」
「CASSETTE」
「HIBRID」
「INDEPENDENT」
「SHAKE JUNT」
などとスポンサー契約しているよう
です。

 

日本のスケートボード選手として
はスポンサーの数はかなり多い方
ではないでしょうか。

 

2017年にはグンゼのメンズ
アンダーウェアブランド
「BODY WILD」とも
1年契約を結んでいましたし、

東京五輪の活躍を期待されて
これからも池田大亮さんに
対する支援は広がるかもしれませんね。

西村あおり(碧莉)のスポンサーと年収は?高校は?スケボーの練習場は江戸川区?2020年に開催される東京五輪で スケートボードのストリートが 新種目として採用されます。 金メダルの期待がかかるのが...

池田大亮(スケボー)の年収は?

日本の池田大亮さんは11歳でプロ
なりました。

 

海外では年収1億円を超えるような
プロも多いようですが。

 

2018年10月に池田大亮さんは
ラジオのインタビューでお金の
事情を少しだけ語っています。

 

「11歳の時のマックスの賞金は
30万円だった。
プロになってから第1戦が韓国だった
んですが、優勝して賞金が30万円で、
それで生きていけるのかなと思いました」

 

スケートボードは日本ではまだまだ
マイナー競技でもありプロとして
生活を成り立たせていくのは
厳しいようですね。

 

推測ですが、賞金やスポンサー
からの支援を含めて多く見積もって
も年収は1000万円をやや超える
くらいではないかと思われるますけど。

 

それでも池田大亮さんは2018年に
賞金の高い国際大会の
ストリートリーグ(SLS)への
登竜門である
「SLS TAMPA AM」で優勝。

SLSに参戦する権利を得ました。

 

そして、2019年3月には世界の
トッププロが集結するスケート
ボードコンテスト
「TAMPA PRO」に出場。


出典

日本人初の表彰台となる3位
輝いています。

 

まだ19歳ですし、実力をさらに
伸ばして

賞金の高い国際大会での入賞が頻繁に
なっていけば、もっともっと年収は
増えていくはずです。

スポンサードリンク

池田大亮(スケボー)の彼女は?

池田大亮さんに彼女はいるので
しょうか。

 

残念ながらそれに関する情報は
ありませんでした。

 

ちなみにインタビューで好きな女性の
タイプを聞かれた際、

「昔からショートカットの
女性が好き。
あとは優しい性格の人。
僕はあまりグイグイとはいかない
ので、意見を言ってほしいですね」

 

池田大亮さんは見るからに優しげな
男性で、笑顔も印象的ですし。


出典

その気になれば…と思いますけど。

 

池田大亮さんは将来的には海外を
拠点に活動したい希望もあるら
しいので、

そのあたりを理解してくれる方に
出会えればいいですね。

西村あおり(碧莉)がかわいい!インスタは?美人姉妹で父親と母親の職業は?スケートボード選手の 西村碧莉さんが かわいいと評判です。 人気歌手の西野カナさんの 推しメンとしても知られ。 ...

池田大亮(スケボー)のプロフィールと経歴


出典

池田大亮プロフィール

【生年月日】
2000年8月4日

【身長、体重】
165センチ、55キロ

【所属】
ムラサキスポーツ

【出身地】
東京都大田区

【出身校】
第一学院高

【主な競技歴】
☆2015年
・世界選手権U14優勝
☆2016年
・AJSA ADVANCE CUP優勝
・AJSA ASIAN OPEN MURASAKI SHONAN OPEN優勝
・小山カップ 優勝
・JSF JAPAN OPEN 優勝
☆2017年
・日本スケートボード選手権優勝
・RockAway in MURASAKI SHONAN OPEN優勝
・AJSA ASIAN OPEN優勝
・SLS DAMN AM COSTA MESA優勝
・SLS DAMN AM Sydney優勝
・SLS DAMN AM NYCストリート2位、ベストトリック優勝
☆2018年
・FISE WORLD SERIES Hiroshimaストリート優勝
・DAMN AM Japanストリート 2位、ベストトリック優勝
・AJSA H.L.N.A CUP優勝
・AJSA ASIAN OPEN優勝
・AJSA ADVANCE CUP優勝
・FISE WORLD SERIES優勝
・SLS Tampa Am 2018優勝
☆2019年
・AJSA JAPAN OPEN STREET CONTEST優勝
・SLS Tampa Pro 2019 3位
・世界選手権 25位

池田大亮さんは3歳からスケート
ボードを始めて11歳でプロとなり
ました。

 

2015年には14歳以下の世界選手権
で優勝。

 

その後も主要大会で連戦連勝を
続けて日本のトップスケーターと
なりました。

 

東京五輪のスケートボード競技は
「ストリート」と「パーク」の2種類。

 

どちらかの種目に専念する選手が
多いなかで、池田大亮さんは
どちらの種目も得意としています。

 

そして師事するコーチは
「スマホ」
だとか。

 

憧れの選手がインスタなどSNSに
アップしている動画を見て、
参考にしたりマネするなどで
実力を伸ばしていったよう。

 

教えを受けなくても自分で研究して
消化できるのは、持って生まれた
センスでしょうかね。

スポンサードリンク

池田大亮(スケボー)の父親は元スノボ選手!?

池田大亮さんの父、大爾さんは
スノーボードの選手だったそう。

 

池田大亮さんも最初はスノボに取り
組んでいたようですが、

雪がない夏の練習の一環として親子
でスケートボードを始めたそうです。

 

「横乗りは同じで、足がくっついて
いるか、くっついていないかの違い」

 

スノーボードとスケートボードは、
共通するところがあるようですね。

 

池田大亮さんの今があるのも
お父さんから受け継いだものは
大きいかもしれません。


出典

池田大亮さんは大爾さんから
受けた「自分に甘えるな」という
言葉を胸に日々を送っているそうで。

 

「スケートボードは怖いので、
怪我してその技にチャレンジする
時など、乗りに行かないで
逃げたくなってしまうのですが、
そこでこの言葉を思い出して
挑戦しています」

コーチは「スマホ」という
池田大亮さんですが、お父さんの
アドバイスはしっかりと受け止めて
競技に臨んでいるようです。

池田大亮(スケボー)の弟もプロ!?家族構成は?

池田大亮さんは
父・大爾さん、
母、忍さん、
弟・大輝さん
の4人家族。

 

弟の池田大輝さんは現在中学生
ですが、こちらも2017年に
プロ資格を取得しました。

 

2019年は8月にアメリカ・ミネア
ポリスで行われた世界最高峰の
「X-GAMES」では

次世代のボーダーたちが技を競う
「ヤングガンズスケートボード
コンテスト」で優勝しています。


出典

順調に成長していけば、お兄さんの
強力なライバルになるかもしれませんね。

スポンサードリンク

さいごに

東京五輪の正式種目となった
スケートボードですが、

日本では偏見の目で見られがちで
池田大亮さんはそのあたりも
気にかけているようです。

 

練習場所へはスケートボードで
移動することもあるようですが。

「だいたい嫌な方の視線。
いつの日から、スケボーが街で
怒られない存在になってほしいです」

 

確かに街中や公園でスケボーの
練習に出くわしたりすると
恐怖を感じる人は多いと思います。

 

現状の普及の程度では、危ないのか
危なくないのかの程度も一般人には
わからないですものね。


出典

スケートボードが今後、国内で広く
理解されるためには、

池田大亮さんの今後の活躍に
かかっているといっても言い過ぎ
ではないかもしれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。