バレーボール

益子直美の元カレは安東弘樹?旦那と子供は?不妊治療?

元バレーボール日本代表で現在は
主にタレントとして活動している
益子直美さん。

 

春高バレーで名を挙げたころから
美人選手として知られてきましたが。

現在は元アスリートの夫と2人で
生活されているようです。


出典

結婚前はアナウンサーとの熱愛が
報じられたこともあり。

若い頃はやはり、モテモテだった
のかと思われますが。

 

今回は益子直美さんの夫や、
元カレのこと。

また、不妊治療にも取り組んだ
時期があるようなので
そちらについても調べてみました。

益子直美の元カレは安東弘樹?

益子直美さんの夫は
自転車ロードレーサーの
山本正道さんです。

 

その山本正道さんと知り合う前の
ことですが。

益子直美さんは現在はフリーアナ
として活動している安東弘樹さん
交際していた時期がありました。

 

当時の安東弘樹さんは
TBSアナウンサー。

1996年に熱愛が報じられ
結婚秒読み、などとも言われて
いましたが。

翌1997年には破局してしまった
ようです。


出典

安東弘樹さんの方から別れを
持ちかけたという噂ですが。

理由について益子直美さんが
バラエティー番組で語ったところに
よると。

 

一緒にお風呂に入っている時に
益子直美さんはおならがしたくなり。

付き合っているんだからいいだろうと
放屁すると。

相手にドン引きされてしまい、
そこからおかしくなったなどと
していますが。

 

これは、バラエティーで面白おかしく
言ってみただけかもしれませんよね。

 

イケメンアナとして人気がある
安東弘樹さんのモテっぷりを破局の
原因として疑う声もあったようですが。

真相についてはわかりません。

 

それでも、安東弘樹さんも2005年に
タレントの川幡由佳さんと結婚。

 

息子さん2人にも恵まれて
いるようで。

益子直美さん、安東弘樹さんとも、
破局後に良きパートナーとの出会いが
待っていたのは何よりです。

スポンサードリンク

益子直美の旦那は?

益子直美さんは2006年に
結婚
しています。

 

お相手は前述しましたが、
自転車ロードレーサーの山本雅道さん。

 

横浜高で自転車の選手として力を
つけると、卒業後はヨーロッパに
渡り、イタリアやフランスなど
ロードレースの本場で活動。

 

その後はミヤタ・スバル、
シマノレーシングなど国内の
強豪チームに所属。

 

1999、2000年には全日本選手権
U-23を連覇し、海外遠征でも
活躍します。

 

2011年に現役引退を発表しますが、
その後復帰。

 

シエルヴォ奈良というチームで、
兼任監督も務めた経歴もあり。

現在は子供向け自転車教室
「サイクルチャレンジ藤沢
in秋葉台」の校長
として普及活動に
励んでいるようです。


出典

結婚当時、益子直美さんは
40歳。山本雅道さんは
28歳で、12歳違いの
年の差婚
も話題となりました。

 

きっかけは益子直美さんが
ロードレースの取材をしたのが
きっかけだったそうで。

 

益子直美さんがレース中に
先導車に乗ってレポートを
していると。

選手として出場していた
山本雅道さんが、
なんとレース中にナンパ?

 

自転車で車に近づき益子直美さんに
向かって「見とれちゃいました」
と声をかけたそうです。

 

取材は5日間にわたっていた
そうですが。

 

その間、山本雅道さんは
益子直美さんに猛アタックを
繰り返して交際がスタート。

 

約1年半後にゴールインする運びと
なったとのことです。

 

元バレーボール日本代表という
益子直美さんですから。

体力や気力が人一倍なのは
自他ともに認めるところでは
ありますし。

益子直美さん自身も当初は
年の差婚をまったく気にして
いなかったそうですが。

 

ただ一つだけ、40歳という年齢に
焦りを感じていたことが
あったそうで。

 

それについては次の項目で
触れます。

スポンサードリンク

益子直美の子供は?不妊治療?

益子直美さんは結婚後、
不妊治療に取り組んでいました。

 

「子供がほしい。雅道の遺伝子を
残したい」と強く望んでいましたが。

自然な形では兆候も現れず、
病院で検査をすると子宮にポリープ
が見つかり手術。

 

その時点で42歳になった
益子直美さん。
「自力では無理だな」と
不妊治療を開始します。


出典

益子直美さんの場合は女性ホルモンの
投薬や排卵誘発剤を注射で打つ日々を
送りましたが子供には恵まれません
でした。

 

治療費用は年間で200万円かかって
いたそうです。

 

人と会うことも嫌になりどんどん
殻にとじこもっていったという
益子直美さん。

 

そして、45歳の誕生日を
迎えた益子直美さんは不妊治療を
卒業
することになります。

益子直美は不妊治療をやめた?

不妊治療中、妊娠していないことを
告げられるたびに辛い思いをして
いた益子直美さん。

 

夫の山本雅道さんの前では
「ただいま!今回もダメだった!」
などと努めて明るくふるまっていた
そうですが。

益子直美さんが苦しんでいるのを
見かねて、山本雅道さんは
タイムリミットを提案。

 

益子直美さんの45歳の誕生日に
設定します。

 

いよいよ期限が近付いた時、
益子直美さんは山本雅道さんに
「もう少し続けていいかな」
と訴えましたが。

山本雅道さんは
「直美、ありがとう。でも、
もう終わりにしよう。子供が
できなかったのは残念だけど、
僕は笑顔の直美と一緒にいたい
から結婚したんだよ」と答え。

夫妻は二人で生きていくことを
決めます。


出典

「不妊治療を終わったあたりから、
もっと仲良くなった」
インタビューに答えている
益子直美さん。

 

望みが叶わなかった辛さを
乗り越え、夫婦の絆はさらに
深まったのでしょう。

スポンサードリンク

さいごに

益子直美さんの身長は175センチです。

 

女子バレーボール選手は
180センチを超える人も多いので、
その中では決して大柄ではないですが。

一般の女性の中に交じれば、
やはり身長は高い方と言える
でしょう。

 

ちなみに夫の山本雅道さんは
身長170センチ。

 

元カレの安東弘樹さんの
身長も調べてみると165センチと
ありましたので。

高身長を男性の魅力の一つに
感じる女性もいるなかで。

益子直美さんはお付き合いする
男性が自分より身長が低くても
気にしないタイプなのですね。

 

小さな頃、体格が良かった
益子直美さんは
「巨人」「ガリバー」などと、
あだなを付けられてしまい。

身長が高いことをコンプレックスに
思って友達もいなかった時期も
あったそうですから。

 

そういった経験からも身長の
高い低いを人間の魅力のひとつに
数えるのは。

益子直美さんにとっては
考えられないことなのかも
しれませんね。

 

益子直美の生い立ちや若い頃は?心房細動?現在は?
に続く。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。