サッカー

食野亮太郎の成績と年俸は?移籍の理由は?海外の反応は?

東京五輪でメダル獲得を目指す
サッカーU23日本代表のMF
食野(めしの)亮太郎さんの存在が
クローズアップされています。

 

2020年1月には東京五輪最終予選
を兼ねたU23アジア選手権では

チームの要が背負う背番号10で
3試合連続の先発。

 

2戦目のサウジアラビア戦では
ゴールも決めました。

 

食野亮太郎さんは昨季途中まで
ガンバ大阪に在籍。

 

ドリブルが得意なスタイルは
バルセロナのメッシに似ていて

名前も「めしの」なのでファンには
「浪速のメッシ」とも呼ばれて
いました。

 

しかし、昨季に海外へ移籍。

現在はスコットランドのチームで
プレー
しています。

 

Jリーグでのキャリアも浅い段階で
海外移籍しており、サッカーファン
以外にはなじみがないと思われますので。

 

食野亮太郎さんのこれまでの成績
や移籍理由などを調べてみました。

スポンサードリンク

食野亮太郎の成績は?

大阪府泉佐野市生まれの
食野亮太郎さんは

1998年6月18日の生まれで現在は
21歳。

 

中学生の時からガンバ大阪の下部組織
でプレーしていました。

 

高3の2016年にはU18のチームに
所属しながら

Jリーグの出場も認められる2種
登録選手となり。

J3に参戦したガンバ大阪U23の
一員としてJリーグデビュー。

 

2018年からはガンバ大阪の
トップチームに帯同する機会も増え

同年にはJ1初出場も果たし、この年
は11試合に出場。

 

カップ戦のルヴァンカップや天皇杯
にも出場しています。

 

2019年はJ3でスタートして序盤
に8得点を量産。

 

一時は得点ランキングのトップに
立っていました。

 

その成長ぶりが認められ、シーズン
途中からはJ1の舞台が主戦場
となり

5月11日の鳥栖戦でJ1初ゴール
をマークするなど12試合出場で
3得点を記録。


出典

これから成績を積み上げて
いくことが期待されていましたが

8月9日にマンチェスター・
シティへの完全移籍が発表され
ます。

 

その後、労働許可証取得の関係で
スコティッシュ・プレミアシップの
ハーツに1年間のレンタル移籍。

 

現在、日本からたくさんのサッカー
選手が海外でプレーしています。

 

Jリーグや日本代表で実績を
残すなどで、
サッカーファンでなくても知名度の
ある人が海を渡るイメージでしたが。

 

J1のリーグ戦でまだ通算23試合
3得点という成績で
代表歴もなかった食野さんの海外移籍
は大変珍しいといえるでしょう。

 

ただ、食野亮太郎さんの高い素質は
それだけ光っており

プレミアリーグに先物買いされた、
ということになりそうです。

スポンサードリンク

食野亮太郎の年俸は?

ガンバ大阪でプレーしていた時の
食野亮太郎さんの推定年俸は
420万円
と言われています。

 

マンチェスター・シティに
移籍した際の移籍金は
100万ユーロ(約1億2000万円)

 

プレミアリーグが絡む移籍金は
何十億円のイメージですが約1億円で
済んでいるのは

食野亮太郎さんの年棒が低額だった
からと考えられます。

 

ただ移籍金はチーム同士のやり取り
なので本人の懐に入るわけでは
ありません。

 

現在の食野亮太郎さんの年俸は
定かではないですが

それでもプレミアリーグの
平均年俸は約4億円ということなので

まだ実績のない食野亮太郎さんも
ガンバ大阪時代の10倍くらいの
4000万円程度?
には

跳ねあがっているのではという
噂が出ています。


出典

でもプレミアリーグでレギュラーで
活躍するくらいの成長を果たせば、

さらに10倍の4億円くらいにと
なる可能性があるということ
ですよね。

 

本当に夢のある世界です。

森保一の監督歴と指導歴、経歴は?戦術や評判のあれこれ!?サムライブルーの呼び名で知られる サッカー日本代表と、東京五輪の 代表監督を務める森保一さんが 奮闘中です。 森保一...

食野亮太郎の移籍の理由は?

マンチェスター・シティから
オファーを受けたときに
食野亮太郎さんは悩みに悩んだ
そうです。

「海外への憧れはあったし、
いつか挑戦したいと思っていたけど、
ジュニアユースから育ててもらった
ガンバに対してまだ
何の恩返しもできていない」

 

それでもJ1で結果が出始め、
自分のプレーに対する自信も
芽生え始めた頃で。


出典

「思い切って勝負しよう」
いう気持ちになったそうです。

 

またガンバ大阪U23チームの
森下仁志監督から

「迷ったら必ず厳しい方を選べ」
と指導を受けていたことも
決断の後押しだったとのこと。

 

どこでプレーするのが自分の成長に
一番いいのか正解を探すのは本当に
難しいと思いますが

海外の環境を選んで良かったと
食野亮太郎さんやそのファンが
この先、思えるようになって
いたらいいですね。

スポンサードリンク

食野亮太郎の海外の反応は?

2019年11月17日付の英紙
「マンチェスター・イブニング・
ニュース」では

マンチェスター・シティから
レンタル移籍している選手たちの
現状を紹介しました。

 

その時点で食野亮太郎さんは
ハーツで11試合に出場。

 

2得点1アシストを記録するなどの
活躍をしていましたが

今後、マンチェスター・シティに
戻ってプレーする可能性を同紙は
10点満点で「1」としています。


出典

厳しい見方のようですが、
名門クラブのマンチェスター・
シティから他のクラブにレンタル移籍
している選手は31人もいるそうで

全員がマンチェスターに戻れる
わけではないみたいです。

 

同紙では10人の選手に戻れる可能性
を「0」しており食野亮太郎さんは

まだ可能性があるということ
なのでしょう。

 

ただ現在プレーしている
スコットランドのハーツでは同僚から
「テクニックに優れているし、
うまくいけば中村俊輔のレベルに
達することができる」
と評価されているそうです。

 

そしてハーツのサポーターにも
好意的に見られているようで

SNSなどでは
「大好き」「完全移籍で欲しい」
などのコメントが飛び交っている
のだとか。

 

食野亮太郎さんの海外での挑戦は
まだスタートしたばかりですし

今後、努力を積み重ねていけば
一流への道を切り開くことは
可能でしょう。

スポンサードリンク

さいごに

食野遼太郎さんが出場したU23
アジア選手権で

日本代表は2敗1分けと白星を
挙げられずグループリーグで敗退。

 

今回は堂安律選手や久保建英選手
など東京五輪で主力として
期待される選手は

招集されていないのもあるかも
しれませんが。

 

それにしても東京五輪へ向けては
不安の残る結果です。

 

「3試合とも先発で使ってもらって
1得点というのは寂しい結果ですし、
自分の実力不足を痛感した大会だった」

今回の招集メンバーとして唯一の
海外組だった食野亮太郎さんは
責任を背負い込みましたが

それでも
「逆境に置かれたときこそ
自分たちの真価につながる」
と五輪本番へ向けての思いも
新たにしていました。


出典

東京五輪へはあと半年しか
ありませんが

食野亮太郎さんたちは伸び盛りの
世代です。

 

個々の成長とともにチームとして
修正すべきところはしっかりと修正
して
地元五輪でのメダル獲得につなげて
もらいたいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。