自転車競技

大池水杜(みなと/BMX)のwiki経歴や車は?Xゲーム?スポンサーと年収は?

2021年に延期となった
東京オリンピックの自転車競技BMX
フリースタイル・パークの
女子日本代表に23歳の
大池水杜さんが内定しました。

 

日本唯一の女子プロライダーとして
活動を続け、2018年の
ワールドカップ、
フリースタイル・パーク女子で
日本人として初めて優勝。

 

169センチの長身から繰り出す技の
数々は完成度が高く、国内では
ライバル不在とも言われています。

 

この記事を書いている時点で
大池水杜さんのwikiは
まだ編集されていないようですし。

今後の大活躍が期待される
大池水杜さんの経歴やスポンサー
などを調べてみました。
スポンサードリンク

大池水杜(みなと/BMX)のwiki的経歴

大池水杜さんのプロフィールです。


出典

大池水杜プロフィール

【生年月日】
1996年12月2日

【身長】
169センチ

【所属】ビザビ

【出身地】
静岡県立島田市

【学歴】
島田工業高

【ランキング】
UCI(国際自転車競技連合)
国際ランキング9位(2020年4月現在)

【主な競技歴】
2017年11月
UCIアーバンサイクリング世界選手権4位

2017年12月
JCF全日本BMXフリースタイル・パーク優勝

2018年5月
UCIワールドカップ 優勝

2018年9月
JCF全日本BMXフリースタイル・パーク優勝

2019年3月
Toronto X-Jam2位

大池水杜さんは父親の武夫さんが
オートバイや自転車競技が好きだった

影響で、

小学生の時から1歳年上の兄、光さん
とバイクレースに取り組んでいた
そう
です。

 

中学校ではサッカー部に所属していた
そうですがBMXの存在を知って
興味が移り、本格的に競技の道へ
進みました。

 

バイク競技でスピード感を養っていた
ことが功を奏したのか
実力を飛躍的に伸びていき、

高校1年の時にはエストニアで行わ
れたシンプルセッションという
世界大会で5位に入賞します。

 

そして2018年5月にフランス・
モンペリエで開催されたワールド
カップ。


出典

ジャンプ中にサドルをつかむ
「トボガン」やハンドルを持ったまま
車体を回転させる「テールウィップ」
などの得意技を成功させて優勝。

 

この競技で世界の強豪をおさえて
日本人が優勝するのは大番狂わせだ
そうです。

 

そして、その年の夏には練習環境を
求めて静岡県から岡山県へ移住。

 

日本代表の出口智嗣監督が地元の
岡山市に
「Degoo BMX Park」
というコースをつくっており、

大池水杜さんはそこを拠点に技を
磨いています。

 

女子のトップライダーは国内では
大池水杜さんただ一人という現状で、

練習では男性ライダーの助言なども
得て成長の糧にしてきたそうで。

 

ここまでの姿になるには相当な苦労
や困難に打ち勝ってきたことが想像
されます。
スポンサードリンク

大池水杜(みなと)の車は?

大池水杜さんは2019年10月に
ツイッターに
「遂にae86トレノ乗りに
なりました!」
と記しています。


出典

トレノはトヨタの人気車ですよね。

 

新車だと150万円くらい
するかも。

中古になるともっと下がるとは思い
ますが。

 

「86のルーフにBMXのせて
東京五輪へ行けたら良いな」

車自体もお好きなのでしょうけど、
練習や試合会場への移動には
自転車も運ばなければならないで
しょうから、
車は欠かせないのかもしれませんね。

 

また、ツイッターでは
「トゥデイも残して2台持ちかな」
とありますので。

 

それまではホンダ車を愛用していた
のではないかと思われますが、

もしかすると
ツイッターに記した通り、2台持ち
で生活しているのかもしれません。

大池水杜(みなと)のXゲーム成績は?

大池水杜さんは2016、17、18年と
世界最高峰の賞金大会
「Xゲーム」から招待を受けています。

 

大池水杜さんが出場したのは順位の
つかないデモンストレーション
でしたが

12人しか枠は設けられていないそう
なので、世界トップクラスの一人
として認識されている証拠と
言えるのではないでしょうか。

 

大池水杜さんは高校を卒業後、
神奈川県の建設会社で働きながら
競技を続けていましたが

2017年に退社。国際舞台を渡り
歩く生活をスタートさせています。

 

会社では住宅の設計図をソフトで
書く仕事だったそう。

 

2017年にXゲームから2年連続で
招待されたことで勤めには踏ん切りを
つけたそうです。


出典

それまでは平日の夜と土日だけの
練習で東京五輪を目指す上では
「中途半端」と悩んでいた
という大池水杜さん。

 

Xゲームに招待されるということは、
やはり相当なステーテスで、

大池水杜さんもBMX一本でやって
いく自信を深めることになったので
しょう。
スポンサードリンク

大池水杜(みなと)のスポンサーと年収は?

大池水杜さんは2019年4月に、
岡山県で広告出版などを手掛ける

「ビザビ」という会社と所属契約を
結びました。


出典

また、神奈川県川崎市にある
BMXショップの
「SLOPESHOT」の
サポートライダー
となっています。

 

それぞれの契約内容は定かではない
ですが、おそらくビザビが生活の
資金や遠征費用などの支援を行い、

SLOPESHOTからは
用具のサポートを受けているのでは
ないでしょうかね。

 

アスリートが所属契約を結ぶ場合、
資金提供は社員の年収などに
準じるケースも多いようなので。

就職、求人サイトに掲載されている
ビザビ社員の年収情報などを参考に
すると、

20代の大池水杜さんへのバックアップ
年間250~300万円が妥当なところ
かと思われます。

 

そのほか収入で考えられるのは五輪へ
向けての強化費や大会賞金、

ショー出演の報酬もあるでしょうが、
これは年によってかなりの開きが
ありそうですね。

 

それでも、BMX一本で生活できる人
は日本にはそういないようですし、

大池水杜さんは立派なプロと言えそう
です。

 

ただ、海外遠征なども多いですから、
年収が500万円前後くらいにとどま
ると、生活は決して楽ではないかも
しれませんね。
スポンサードリンク

さいごに

大池水杜さんは試合で大技の
バックフリップ(後方宙返り)
や、
空中で手を離すノーハンドなどを
次々と決めて観衆を沸かせます。


出典

難易度の高い技に挑戦する過程では
ケガも多かったようで、

顔から地面に落ちて1週間記憶が
なかったこともあった
そう。

 

危険と隣り合わせでもあるせいか
女子の競技人口は少なく、

全日本選手権では女子エリートの部の
エントリーが大池水杜さん、ただ一人
ということもあったりしましたが。

 

その後、大池水杜さんが世界レベルで
結果を残すようになるにつれ、

女子ライダーも増える傾向にあるよう
で。

「乗っている時が一番楽しいし、
飛ぶ時のハンパない爽快感が好き」

とBMXの魅力を語る大池水杜さん。

 

東京五輪ではBMXの面白さを
日本中に広める活躍を期待します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。