テニス

沢松奈生子の実家は西宮で全焼?父母や叔母もウインブルドン?夫と娘は?

元プロのテニスプレーヤーで現在は
テレビコメンテーターなどで活躍
している
沢松奈生子さんの家柄を調べてみま
した。

 

テレビでは関西のオバさん風情?
を出している印象ですが
生まれは超セレブの家系のようです。

沢松奈生子はうざったい?血液型は?性格は暴れ馬?若い頃や現在は?沢松奈生子の実家は西宮で全焼?父母や叔母もウインブルドン?夫と娘は? からの続き。 TBS系の「あさチャン!」や MB...

実家の敷地内にテニスコートがある
とか、両親と叔母さんもテニス選手
としてウィンブルドンの舞台に立っ
ているとか、
とにかくすごいファミリーでした。

 

現在の沢松奈生子さんは旦那さん、
娘さんとの生活のようなので、
そのあたりにも触れてみます。

スポンサードリンク

沢松奈生子の実家は西宮

沢松奈生子さんは兵庫県西宮市の
出身です。

 

実家は大豪邸だったそうで敷地面積は
何と700坪!

 

自宅の蔵には正岡子規の掛け軸
あったそうです。


出典

後述しますが、沢松家はテニス
ファミリーで敷地内にはコートを
完備。

 

沢松奈生子さんの曽祖父が貿易商で、
海外からの客人をもてなすために
作ったのだとか。

 

これだけでも沢松奈生子さんは超お金
持ちの家系に育ったお嬢さまと思って
も間違いないでしょう。

 

しかし、その豪邸は1995年、大きな
被害に…。

次の項目で触れます。

沢松奈生子の実家は全焼?

1995年1月17日に発生した阪神・
淡路大震災で沢松奈生子さんが育った
豪邸は全壊
の被害に遭いました。

 

沢松奈生子さんを検索すると全焼
というワードも出てくるようですが、
過去記事では全壊とあります。

 

家族にケガがなかったことだけが
不幸中の幸いだったようです。

 

沢松奈生子さんはその時、4大国際
大会の全豪オープンを戦っており、
オーストラリアにいました。

 

一報をCNNテレビで知り、叔母で
元テニスプレーヤーの沢松(現姓吉田)
和子さんとなんとか連絡がつながって、

実家にいた家族5人の無事は知った
そうですが。


出典

叔母に「今すぐ帰りたい」と訴えると、
沢松和子さんは
「それでもプロなの?帰りたいなら
泳いで帰ってきなさい」

と叱咤されたとのこと。

 

沢松奈生子さんは
「帰ったところで、できることは
限られている。試合に勝つことが
家族、被災地の励ましになると
信じました」
と思い直したそうで。

 

その全豪オープンでは4大大会自己
最高のベスト8に進出する活躍を見せ
ます。

 

「当時のわたしは4大大会の
ベスト8にいける実力はなかった。
間違いなく被災された皆さんの
思いが乗っていた」と言います。

 

家族は一時、1個のおにぎりを
分け合ってしのいでいたといいますが、

沢松奈生子さんの活躍をなによりの
励みに耐え抜いていたのではないで
しょうか。

スポンサードリンク

沢松奈生子の父母も叔母もウインブルドン出場?

前述しましたが、沢松奈生子さんの
一家はテニスファミリーです。

 

沢松奈生子さんの母・順子さんは
1970年のウィンブルドン選手権
女子ダブルスに出場。

 

後述する妹の沢松和子さんとの
姉妹ペアでベスト8に進出
しまし
た。

 

父・忠幸さんも元テニス選手。

こちらも沢松和子さんとのペアで
1974年、ウィンブルドンの混合
ダブルスに出場経験
があります。

 

沢松家は順子さんの生家のようなので、
忠幸さんは婿入りしているようです。

 

両親は自宅のテニスコートで早朝から
プレーしていたらしく、

子供のころの沢松奈生子さんはその音
が目覚まし代わりだったとか。

 

そして母・順子さんの妹で、沢松
奈生子さんの叔母にあたる沢松
和子さんは、
昭和を代表する一流のプレーヤー
です。

 

1967年に16歳で全日本選手権に
優勝。

 

1969年には国際大会の全仏オープン
とウィンブルドンのジュニア部門に
優勝。

世界に名をとどろかせました。

 

1974年には戦後日本女子初のプロ
選手となり、

国内では1975年までの8年間で
192連勝を達成。

 

国際大会ではシングルスで全豪
ベスト4、全仏と全米ではベスト8
の成績を残しました。

 

ウィンブルドンでのシングルスは
3回戦が最高ですが、

1975年に女子ダブルスで日系3世
のアン清村さんとのコンビで世界
制覇を成し遂げています。


出典

左が和子さん、右がアン清村さんです。

 

ウィンブルドンにはセンターコートと
呼ばれる会場があり、

決勝戦もしくはシード上位選手の試合
などでしか使用できませんが、

センターコートに足を踏み入れたのも
日本女子では沢松和子さんが初めてで
した。

 

沢松和子さんの現姓は吉田。

引退後は後進の指導にあたり、
2019年からは日本テニス協会の
副会長
を務めています。

 

沢松和子さんは選手時代は、沢松
奈生子さんの家族と同居していた
そうなので。

同じ屋根の下からウィンブルドン
のステージに立った人が4人…。

本当にすごい家系です。

スポンサードリンク

沢松奈生子の夫や娘は?

沢松奈生子さんは2005年に7歳年上
の丹羽秀行さんと結婚
しています。

 

生まれはブラジル。

パリ経由で大学卒業まではロンドンで
育ったといいますから。

聞く限りはセレブ同士の結婚のような
気がしますよね。

 

現在は日本でマーケティングの会社を
経営
しているとのことです。

 

沢松奈生子さんは2017年にテレビ東京
系列のバラエティー「チマタの噺」に
出演した際、

お見合い結婚だったことを明かして
います。


出典

「ここが嫌っていうのが見えなかった。
一緒に食事をしていても食べ方が汚い
とか、従業員の方をぞんざいに扱った
りしないとか、断る理由ないやん、っ
て」

 

お二人の間には娘さんがいて「チマタの
噺」に出演した際は「10歳」と話して
いますので、
現在は12歳ということでしょうか。

 

沢松奈生子さんによると
「見た目は主人そっくりで中身が
わたし。しゃべらせたらずっと
しゃべっています」。

 

元気いっぱいの娘さんのようですね。

テニスに取り組んでいるのかはわかり
ませんが、
代々のテニス家系ですし、娘さんが
スポーツ少女なのかどうかも非常に
気になるところです。

さいごに

沢松奈生子さんは2018年の
TBS日曜劇場「ブラックペアン」
ドラマ初出演を果たしています。

 

お笑いタレントの島田洋七さん演じる
病人の妻・小山好恵役。


出典

オファーがあった時はためらった
そうですが。

娘さんから
「いつもわたしに『失敗を恐れないで
チャレンジしなさい』と言うのに、
どうしてやらないの?」
と言われたそうで。

 

仕事は多忙ですが、娘さんに
「いってらっしゃい」「おかえり」
は言えるようスケジュールを組み

旦那様には手作り弁当を持たせて送り
出しているとのこと。

 

セレブファミリーで家族の支えを励み
に育ってきた沢松奈生子さん。

 

今後も夫と娘さんの存在をエネルギー
にますますの活躍を期待します。

 

沢松奈生子はうざったい?血液型は?性格は暴れ馬?若い頃や現在は?
に続く。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。