テニス

杉山愛の妹は杉山舞で元プロゴルファー!実家や父親の職業は?母親の活躍ぶりがすごい!

杉山愛さんといえば、日本女子テニス
界に輝かしい記録を残した名テニス
プレイヤーです。

 

現在はテニス解説者や情報番組のコメ
ンテーターとしても活躍していますよね。

 

じつは杉山愛さんのコーチを、母親の
芙紗子さんが務めていた時代もあり、

公私ともに親子、家族が大きな支えに
なっていました。

 

今回は杉山愛さんの母親、妹、父親に
ついてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

杉山愛の妹・杉山舞は元プロゴルファー!


出典

杉山愛さんには6歳下の妹がいます。

名前は杉山舞さん(画像左)。

 

1981年9月26日生まれの舞さんは、
かつてプロゴルファーとして活躍され
た時代もありました。

 

詳細は不明ですが、沼津国際カントリ
ークラブに所属
していたそうですよ。

 

そんな舞さんは、杉山愛さんにとって
「勝利の女神」ともいえる存在でした。

 

杉山愛さんのコーチは母の芙紗子さん
でした(2001年~2009年)。

 

トップアスリートが真剣勝負を繰り
広げる世界において、この親子という
関係は、距離の近さから良い様に働く
面もあれば、悪く働く面もありました。

 

実際、悪い面に働いて、関係がギクシ
ャクしたときもあったそうです。

 

そんな時、両者の間に入って雰囲気を
和ませたのが、妹の舞さんでした。

 

芙紗子さんは9年間、杉山愛さんの
コーチを務めましたが、

その陰にはバランサーとして気配り
し続けた妹・舞さんの存在が大きか
ったようです。

 

事実、妹の舞さんが試合観戦に訪れた
際は、杉山愛さんはいつもよりリラッ
クスして試合に挑むことができ、
好成績を残すことができたようですよ。

 

親子、その中でも女性同(母、姉、妹)の
結束が、杉山愛さんの現役生活を長く
支えていたようですね。

 

杉山舞さんは今は、芙紗子さんが立ち
上げた
「一般社団法人次世代SMILE協会」
主任研究員として活動に参加していま
す。

 

活動の一環である「渋谷共育プラザ&
ラボ〝すぽっと〞」
では、

スポーツを通じた子供と保護者の関わり
合いについて指導しているそうです。

 

長年、トップのアスリートと指導者を
そばで見続けてきた舞さんだからこそ、

伝えられることがたくさんありそうで
すね!

スポンサードリンク

杉山愛の実家はどこ?父親の職業は?


出典

杉山愛さんは神奈川県横浜市出身です。

 

生後すぐ父親の杉山忠正さん(画像左)
が、自身の父親の歯科を手伝うため、

一時、静岡県三島市に移住しましたが、
5歳の時に再び神奈川県(茅ヶ崎市)に
戻りました。

 

現在も実家は神奈川県茅ケ崎市にある
ようです。

 

父親の忠正さんは茅ヶ崎市のお隣・
藤沢市辻堂で歯科医院「杉山歯科医院」
を開業し、現在も営業中です。

医院は丁寧な施術で人気のようですよ。

 

辻堂には杉山愛さん行きつけの料理屋
や、かつてテニスの海外遠征時に同行
したトレーナーが鍼灸院を開業してい
たりと、故郷ならではの場所も多い
ようです!

 

父親の忠正さんは表舞台にほとんど出
てこず、一部では離婚説まで出ていま
したが、それは間違いです。

 

2017年に杉山愛さんの家族を特集した
テレビ番組にその姿があり、

仲良くすき焼きを食べるシーンが放送
されていましたし、
杉山愛さんのブログにもたびたび登場
しています!

 

母親、娘などテニスで活躍した陰には、
杉山家の大黒柱である父親・杉山忠正
さんの存在も大きかったに違いありま
せん!

 

▼杉山愛の旦那については▼

杉山愛の旦那は婿養子でケニア出身!?子供は何人?不妊治療を経験!杉山愛の妹は杉山舞で元プロゴルファー!実家や父親の職業は?母親の活躍ぶりがすごい! からの続き。 杉山愛さんは2009年...

杉山愛の母親がすごすぎる!


出典

杉山愛さんの母親・杉山芙紗子さん(画像右)
は1949年生まれ。

 

芙紗子さんといえば、杉山愛さんの
コーチを2001年から2009年まで務め
ことでも有名です。

 

じつは芙紗子さんには、テニス経験が
ありません!

 

中学生時代はバスケットボール、大学
時代ではスキー部でキャプテンを務め
ましたが、テニスは未経験でした。

 

芙紗子さんが、トッププレイヤーだっ
た杉山愛さんのコーチを引き受けたの
は、当時、大スランプに陥っていた
杉山愛さんからの打診によるものでし
た。

 

この時、「もうテニスを辞めたい」
弱音を吐くほど追い込まれていた杉山
愛さん。

 

相談の電話を受けた母親・芙紗子さん
と今後について話し合った結果、

親子で再チャレンジする道を選ぶこと
になりました。

 

当初は親子という関係から様々な葛藤
もあったそうです。

 

しかし、次第に信頼関係が構築され、
シングルスのトップ10に入るなど、
結果も伴うようになりました。

 

2009年の現役引退までコーチとして
娘をすぐそばで支え続けた芙紗子さん。

 

母親の存在がなければ、現役生活は
もっと短かったかもしれませんね。

スポンサードリンク

杉山愛引退後の母親の活動が凄い!

 

杉山愛さんの現役引退に伴い、芙紗子
さんもコーチ業を引退しました。

 

しかし、芙紗子さんのもとには、これ
までの実績を頼って多くの依頼が舞い
込んできた
そうです。

 

その中には、錦織圭選手からも
「手術後の体づくりとテニスの見直し
を手伝ってほしい」

と連絡を受け、サポートしたそうです
よ。

 

2010年には60歳で早稲田大学大学
院(スポーツ科学研究科)に合格。

 

日本のトップアスリートの両親・
子育てに着目した論文を執筆して、
最優秀論文賞にも選ばれました。

 

芙紗子さんは学生時代から勉強家だっ
たといい、杉山愛さんのコーチ時代も
運動力学を猛勉強した努力家でした。

 

世界を転戦しながら得た実戦経験と、
学術的理論を兼ね備えた芙紗子さんは
現在、スポーツビジネス分野に進出し、

自身の経験や知識を次世代に伝える
仕事をしています。

 

もともと1998年に杉山愛さんと2人で
立ち上げた「パーム・インターナショ
ナル・テニス・アカデミー」
(茅ヶ崎
市)では、ジュニア世代を育成してい
ますし、

大学院卒業後の2014年には、一般
社団法人次世代SMILE協会を設立。

 

幼児向け運動プログラムの実践や
指導者の育成に取り組みはじめました。

 

もう1つ、現在杉山愛さんが所属する
事務所「株式会社べリィ・ボタン」
を立ち上げたのも芙紗子さん
です。

 

こちらは今も代表取締役社長を務める
活躍ぶりです。

 

ほかにもトップアスリートの保護者の
子育て知識や知恵を伝える取り組みな
ど、幅広く活動しており、書籍も多く
出版しています。

 

とにかくバイタリティに溢れる母親の
芙紗子さんを見ていると、

さすが世界トッププレイヤーを育てた
母親なだけあるなと感心させられます
ね。

 

杉山愛さんも
「いつになってもあくなき探求をする
母親にはいつも頭が下がる」
と大学院合格時に語っていました。

 

まさに「この母親にして、この娘あり」
といった感じですね!

杉山愛のプロフィールや経歴


出典

杉山愛プロフィール

【生年月日】1975年7月5日

【身長】163cm

【体重】55kg

【出身】神奈川県横浜市出身

【経歴】

ニック・ボロテリー・テニスアカデミ
ー藤沢校

荏原SCC

湘南白百合学園中学校

湘南工科大学付属高等学校

神奈川県立湘南高等学校(通信教育)

スポンサードリンク

杉山愛さんは、ジュニア時代から
世界的にその名前を知られる存在
でした。

 

学生時代はテニス漬けの毎日をすごし、
1993年、18歳でプロに転向しました。

 

プロでは日本人女子25年ぶりとなる
グランドスラムダブルスで優勝
を果た
します。

 

グランドスラム優勝は計4回!

これは日本人最多記録であり、日本人
初のWTAダブルス世界ランキング1位

も獲得しました。

 

シングルスでも4大大会で2度のベスト
8進出を果たし、一時はシングルスと
ダブルス同時にトップ10に名を連ねる
ほどでした。

 

しかし、輝かしい戦績の中で、2000年
はスランプに陥りました。

 

ダブルスでは結果が出ているものの、
シングルスでは結果が出せず、

そのギャップに苦しめられたことが
大きな理由だったそうです。

 

この機を境に母親・芙紗子さんを
コーチとし、親子で再出発しました。

 

その後は2009年の34歳まで現役を
続けました。

 

テニスプレイヤーとしては、かなり
長い現役生活であり、周囲からは
「鉄人」とも呼ばれました。

 

このことからもわかるように、杉山愛
さんが最もすごかったのはズバリ、
体の強さです!

 

彼女のグランドスラムの連続出場記録
は、2015年にロジャー・フェデラー
に抜かれるまで世界ギネス記録でした。

 

また、アスリートにとって怪我は付き
物ですが、杉山愛さんは17年間の現役
生活で、

大会を棄権するほどの怪我がほとんど
ありませんでした。

 

1年間で地球3周分するほどの移動に
加え、365日のうち3分の2は海外で
過ごさなければならない環境の中、

17年間試合に出場し続けることは
並大抵のことではありません。

 

そのなかで結果も残さなければなら
ないわけですから、相当ハードな現役
生活だったに違いありません。

 

改めて「お疲れ様でした」といいたい
ですね!

 

現役引退された今は、日本でゆっくり
されているようです。

 

テニス中継の解説や情報番組のコメン
テーターとしてテレビでも見かけます
ね。

 

日焼けしていた肌も今ではすっかり
白くなり、落ち着いた感じを受けます。

 

その変貌ぶりから、一部では
「顔が変わってる」
「目が変わった?」と話題にもなり
ました。

 

現役時代(2004年)

出典

 

現在(2019年)

出典

たしかに色白になったことに加えて、
目もぱっちりした印象を受けますね。

 

一部では整形疑惑も出ていますが、
真偽のほどはわかりません!

 

私の意見をいえば、現役時代はすっぴ
んでしたが、今はバッチリと化粧して
います。

 

化粧で目元の印象も大きくかわります
から、整形まではしてないのでは?と
思います。

 

また日焼け肌から色白肌に変わったの
も、印象が違って見える理由の1つ
かもしれません。

 

幼いころから紫外線を浴び続けてきた
杉山愛さんですから、その対策方法も
念入りなのでは・・・

と思って調べていると、杉山愛さんが
紹介するシミ対策ジェルがネット上で
話題になっていました。

その名も『シミウス』です。

『元テニスプレイヤーの杉山愛さんも
愛用している!』
を売り言葉にかなり
拡散されているようです。

 

杉山愛さん本人もInstagramで商品を
ご紹介されています。

 

かつて日に焼けっぱなしだった杉山愛
さんがいうと、説得力は増しますよね。

 

ただし、一部では「胡散臭い」と過剰
なPRを疑問視する意見も見受けられま
した。

 

「使ったけれど効果なし」という口コ
ミもありましたが、この手の商品には
必ずある意見ですね・・・。

スポンサードリンク

さいごに


出典

改めて杉山愛さんの今と昔の写真を
見比べると、色白になった写真の方が
穏やかな印象を受けませんか。

 

これはほかのアスリートでもそうなの
ですが、日焼けした現役時代の写真は、

どこか戦闘モードといいますか、
顔つきが鋭い印象を受けます。

 

もちろん日焼け自体にそうした効果が
あるのですが、
現役引退後は色白になると共に、落ち
着いた印象に変わるアスリートが多い
なと感じました。

 

やはり、試合やトレーニングなどの
プレッシャーから解放されると、

顔つきも穏やかになっていくのかも
しれませんね。

 

かつてビーチバレーの妖精と呼ばれた
浅尾美和さんもそうでした。

 

今後もそうしたアスリートの変化に
ついて調査を続けたいと思います!

 

杉山愛の旦那は婿養子でケニア出身!?子供は何人?不妊治療を経験!
に続く。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
ワスケ
ワスケ
体を動かすことが好きです。最近は筋トレ、マラソン・陸上(観戦)に興味あり。口癖は「あかん!」「痩せる」「明日から」