セーリング

吉田愛(セーリング)は結婚して旦那や子供がいる?両親や兄弟・経歴・年齢は?

いよいよ来年に迫ったオリンピック、
様々な競技でのメダル獲得が
期待されています。

 

メダル獲得が期待されている
競技の一つが
セーリング(ヨット競技)です。

 

2019年8月9日、
セーリング470級世界選手権が
神奈川県江の島ヨットハーバー沖で
行われ、

女子の最終レースで
吉田愛・吉岡美帆組が2位になり、
オリンピック代表に内定
しました。


出典

今回はそのうちの一人、
吉田愛選手のご家族や経歴に
ついてご紹介していきます。

スポンサードリンク

吉田愛は結婚してるの?旦那さん・子供は?


出典

吉田愛選手は現在38歳、
ご家族は旦那さんと息子さんの
3人家族です。

 

夫である吉田雄悟さんとは
2012年12月に結婚されて
います。

 

結婚前は近藤愛選手として
活躍されていました。

 

旦那さんである吉田雄悟さんは
1983年11月11日生まれの35歳、

 

吉田選手より3歳年下です。


出典

雄悟さんもヨット選手です。

雄悟さんは、佐賀県唐津市の出身。

 

唐津西高時代にヨットを始め、
法政大学在学中にはドイツに
留学されていた経験もあります。

 

大学卒業後も競技を続け、
2010年のアジア大会 470級では
パートナーの原田龍之介選手と
金メダルを獲得、

2012年には
ロンドンオリンピックにも出場
されています。

 

吉田愛選手とは
2012年12月に結婚、

夫婦で2016年
リオオリンピック出場を
目指します。

 

しかし
吉田愛選手はオリンピックに
出場したものの、
雄悟さんは出場を逃してしまいます。

 

それを機に競技ヨットの世界を
離れ
、アメリカズカップの
クルーの一員として活動。

 

現在はセーリングの国別対抗戦、
グランプリ(GP)シリーズに
出場
をされています。

 

ご夫婦そろってバリバリの
ヨットパーソンなんですね!

 

吉田愛選手は数少ない
ママアスリートの一人で、
2017年6月に男の子を出産して
います。

 

名前は“琉良(るい)”くんです。

 

9月には練習を再開し、10月の
復帰戦では、銀メダルを獲得!

 


出典

 

琉良くんを抱いて表彰台に
上がった姿が印象的でした。

スポンサードリンク

吉田愛の両親・兄弟は?

吉田選手のご両親は音楽家、

父親はギター、母親は
エレクトーンの先生
だったそう
です。

 

その影響もあり、
吉田愛選手自身も3歳から
ピアノ
を習い、

中学・高校と音大付属の学校
通われています。

 

また妹さんはバイオリン、
弟さんはピアノにギターを習われて
いたそう、

まさに音楽一家!

 

そんなご両親が趣味で
クルーザーを所有
しており、

週末は家族で三浦の海で過ごす
という生活をしていました。

 

その中で習い事の一つとして
ヨット
に乗っていたそうです。


出典

吉田愛選手は大学進学時に
音楽の道に進むことも考えたそう
ですが、

父親からヨット競技での進学の
選択肢を提示されたことで
ヨット競技を続けることを選択します。

 

吉田愛選手は競技に真剣に
取り組むようになったのは
父親のおかげとおっしゃって
います。

 

そんな父親は吉田選手が
高校3年生の時に他界されています。

 

現在母親は吉田選手の海外遠征時に
琉良くんを預かるなど、
吉田選手のサポートをされています。

村上舜(サーフィン)弟もイケメン?インスタ・彼女・スポンサー・年収も知りたい!来年に迫った東京オリンピック、 新種目としてサーフィンが 注目されています。 イケメンサーフィン選手として 評判...

吉田愛プロフィール 年齢や過去の経歴

それでは吉田愛選手の
プロフィールをご紹介します。


出典

・東京都八王子市出身
1980年11月5日生まれ(38歳)

・小学校1年生からセーリングを始める

・高校時代、2年生時に国体優勝

・大学時代は全日本学生女子選手権
(女子インカレ)3連覇

・2006年:世界選手権で準優勝

・2007年:
全日本470級ヨット選手権大会で
史上初の女子組による優勝

・2008年:
北京オリンピック出場(14位)

・2012年:
ロンドンオリンピック出場(14位)

・2012年12月:
吉田雄悟さんと結婚

・2013年:
ベネッセセーリングチームに所属、
吉岡美帆選手とチームを結成

・2016年:リオ五輪(5位)

・2017年6月:
長男琉良(るい)くん出産、
9月には復帰

・2018年:
セーリング世界選手権金メダル
(日本人チームとして初)

・2019年8月:
セーリングの470級世界選手権で
2位、東京五輪代表に内定

スポンサードリンク

さいごに

家族の力強いサポートを
受けながら世界で戦う
ママアスリート吉田愛選手。

 

今回の世界選手権も2位と
なっており、
東京オリンピックの有力メダル
候補です。

 

今後の活躍に期待大です!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ちゃいむ
ちゃいむ
超が付くほど運動音痴!!なのに体を動かすことは大好き!アスリートにめっちゃ憧れている、ないものねだりの元バドミントン部補欠女子。大好きなスポーツ選手やレジェンド、これから活躍してほしいなぁ~というアスリートの卵etcをもっともっと知りたくてChime@Naviを始めました。