飛び込み

寺内健(飛び込み)は結婚してる?嫁との馴れ初めや子供、失敗とは?弟は? 

飛び込み界のレジェンドこと
寺内健さんが2020年
東京五輪の日本代表入り
決めました。

 

2019年7月に行われた
世界水泳の男子シンクロ
板飛び込みで

坂井丞選手とのペアで
7位に入賞。

坂井丞(飛び込み)は結婚している?嫁と子供は?病気とは?両親と姉妹も飛び込み選手?2020年東京五輪の 日本代表1号となった 坂井丞(しょう)さん。 2019年7月に行われた世界水泳で 男子シンクロ...

自身6度目となる五輪で
これは馬術の杉谷泰造選手
と並ぶ日本選手の
夏季最多出場記録
なるそう。

 

現在38歳。

一度は引退しながらも復帰して
第一線を張り続けています。


出典

イケメンとしても知られる
寺内健さんの人生を
調べてみました。

スポンサードリンク

寺内健(飛び込み)は結婚してる?嫁との馴れ初めは?子供は?

寺内健さんは2013年に
神戸市内の結婚式場に
務めていた

藤原史佳さんと
結婚しています。

 

友人の紹介で知り合い
6年間交際を
続けていたそう。

 

その頃の寺内健さんは
引退、現役復帰など
激動の時期でもあり。

おそらく悩みに
悩んでいたところを
史佳さんがサポート
していたのでしょうね。


出典

子供がいるかどうか
の情報はありません。

 

インスタなどでは
友人の子供との2ショット
を挙げたり。

元競泳選手でシドニー五輪
女子メドレーリレー
銅メダリストの

田中雅美さんが
ブログで明かした話によると。

 

寺内健さんはアジア大会の
表彰式でもらったぬいぐるみを
田中雅美さんの娘に
プレゼントしたことも
あったそうで。

子供は大好きみたいですけどね。

 

ネットで寺内健さんは
「離婚」などとも
検索されているようですが…。

飛び込み選手は露出が
少ないので、プライベートは
あまり知られていませんし。

 

五輪を控えて
スポットライトを浴びると
いろいろ詮索されて
しまうのでしょうね。

 

本当のところは
わかりませんが最近は

家族を表に出さない主義
の人も多いので。

寺内健さんもその
タイプなのかもしれません。

スポンサードリンク

寺内健(飛び込み)のまさかの失敗とは?

寺内健さんは2019年3月に
神奈川県相模原市で行われた
ワールドシリーズで
まさかの失敗を犯しました。

 

坂井丞さんとのペアで
シンクロ板飛び込みに出場。

 

世界トップクラスとの争いで
3本目の折り返しまで

上位争いをしていましたが
迎えた5本目。

 

踏み切りのタイミングが外れ、
そのまま落下して演技にならず

そのままドボン。


出典

得点は0点。
最下位となってしまいました。

「飛び込み人生で初めて。
考え直したい」

と猛省。

 

それでも、ペアの坂井丞さんが
「(飛んだ時に)急にいなくなった。
おもしろ動画で有名になるかも
と明るくフォローしていました。

 

確かにユーチューブなどには
飛び込み競技失敗の
おもしろ動画集などがありますが。

寺内健さんへの
慰めとなったかどうか。

 

ただ、坂井丞さんにとって
寺内健さんは尊敬する
大先輩でしょうから

一度の失敗くらいで
信頼は揺るがないのでしょう。

 

7月の世界水泳では
きっちり修正して

東京五輪代表を
勝ち取っていますしね。

寺内健(飛び込み)の弟も飛び込み選手

寺内健さんの弟、
寺内佑さんも
元飛び込み選手でした。

 

現在は結婚されて
お子さんもいるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

兄弟で後輩の子供を頑張ってあやす画。 #宝輝と書いてタカラ君 #寺内家 #JSS宝塚の集まり #joydefresh

寺内 健 ken Terauchiさん(@ken_terauchi_87)がシェアした投稿 –

抱いている赤ちゃんは
知人の子供のようです。

 

此花学院高から甲子園大
と寺内健さんと同じ道をたどり。

個人でも
日本選手権を制した
実力の持ち主ですが。

シンクロ高飛び込みで
兄弟ペアを組んだ時期があり、

国内の主要大会で優勝。
世界選手権にも出場しています。

 

五輪で兄弟出場を目指して
いましたが、寺内佑さんは
右ひじの故障などがあり
その夢はかないませんでした。

 

ただ、
「練習パートナーとして
いてくれたことが支えでした」

と寺内健さんは弟の存在の
大きさを語っています。

 

寺内健さんがレジェンドと
呼ばれるほどの選手と
なったのも。

弟さんの思いも背負っているから
ではないかと思います。

スポンサードリンク

寺内健(飛び込み)のプロフィールと経歴

寺内健さんのプロフィールです。

【生年月日】
1980年8月7日

【身長、体重】
170センチ、69キロ

【所属】
ミキハウス

【出身地】
兵庫県宝塚市

【出身校】
此花学院高-甲子園大

【主な国際大会成績】
・1996年アトランタ五輪
高飛び込み10位

・2000年シドニー五輪
高飛び込み5位
(日本代表史上最高)
板飛び込み8位

・2001年世界選手権
板飛び込み銅メダル
(日本代表初)

・2004年アテネ五輪
板飛び込み8位

・2006年アジア大会
板飛び込み銅メダル

・2008年北京五輪
板飛び込み11位

・2016年リオ五輪
板飛び込み20位

五輪最初の出場は
高1だったんですね…。


出典

寺内健さんは生後6カ月で
ベビースイミングを始め

その後は競泳に
取り組んでいました。

 

しかし、練習が厳しく
小5の時に逃げるような気持ちで
飛び込みに転向したのだとか。

ただ、教えていたのは
馬淵崇英コーチという
たくさんの有力選手を
育てている指導者なので。

寺内健さんの素質を
見い出していたのでは
ないでしょうかね。

 

飛び込みに取り組んで
半年後は中国の合宿に
連れていかれたそうですし。

「どっちもしんどい」
才能のある寺内健さんは結局、

競泳でも飛び込みでも
厳しい道を歩まざるを
得なかったようです。

スポンサードリンク

さいごに

寺内健さんは北京五輪の
翌年の2009年に
一度引退しています。

 

スポーツ用品メーカーの
ミズノでサラリーマン生活を
送っていましたが
2年後に復帰しました。

 

競泳大会のサポートに
出向いた時、

友人であるアテネ、北京五輪の
平泳ぎ金メダリスト、
北島康介さんから。

「現役に戻らないの?」
と声をかけられたのがきっかけ。

 

北京で完全燃焼した
つもりでしたが、

五輪でメダルを取れなかった
心残りを隠し切れなく
なったそうです。

「好きだからこそ極めたい」

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日は男子3mシンクロ。 頑張ります🇯🇵 #diving #DWS19 #FINAdiving #sagamihara

寺内 健 ken Terauchiさん(@ken_terauchi_87)がシェアした投稿 –

坂井丞さんとの
ツーショットを見ても

肉体の張りは
年齢を感じさせません。

 

寺内健さんの東京五輪での
戦いぶりは要注目です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。