馬術・競馬

和田竜二の年収は?寄付している?岩元調教師から離れてフリー?

和田竜二はイケメンでコスプレ好き?嫁は?子供は双子?親戚に和田翼?
からの続き。

 

JRA騎手の和田竜二さんと言えば。

GI7勝をマークした名馬テイエム
オペラオーとのコンビはあまりにも
有名です。

 

テイエムオペラオーが活躍したのは
1990年代後半から2000年にかけて
で、その頃は和田竜二さんも
若手でしたが。

2020年で43歳となっても第一線を
張っています。

 

その後は思うようにGI勝ちには
恵まれていませんが
腕は確かなようで、年収1億円は
何度も果たしているよう。

 

今回は和田竜二さんの年収や慈善活動
の熱心さに触れるとともに、深い絆で
結ばれている師匠、

岩元市三調教師とのエピソードなどを
集めてみました。

和田竜二の年収は?

2020年シーズンの和田竜二さんは
60勝をマーク。

 

騎手リーディング(勝利数順位)は
16位でした。

 

収得賞金は
15億1786万5000円
で。

そのうちの騎手の取り分は5%
ですから7500万円くらいの
賞金を得ているはずです。

 

さらに賞金とは別に騎乗手当が
入りますから。

 

おそらく年収1億円は突破していると
思われます。

 

和田竜二さんはシーズン自己ベストは
2017年で、96勝を挙げ収得賞金は
20億3060万6000円を稼ぎ出しており。

この年は賞金だけで1億円以上の収入が
ありますね。


出典

和田竜二さんの年度別成績を見ると
1996年のデビュー以降、

1億円の年収を得たと思われるのが
10シーズンぐらいあります。

 

和田竜二さんは若手だった
1990年代後半から2000年前半に
かけて。

名馬テイエムオペラオーとのコンビで
一世を風靡しましたが。

意外なことに、和田竜二さんは
テイエムオペラオーの引退後、
GI勝利は2018年6月に行われた
宝塚記念のミッキーロケットだけです。

 

もしかすると現在は競馬ファン以外に
あまり知名度はないかもしれませんが。

GIなど目立つところで勝っていなく
ても、稼ぐものはしっかり稼いでいる
ようですね。

和田竜二は寄付してる?

和田竜二さんは慈善活動にも熱心です。

 

京都府京丹後市の児童養護施設には
通算勝利数が100勝単位の区切りを
迎えるたびに支援
しています。

 

始まりは2008年に通算500勝を達成
したときで。

その頃は和田竜二さんも子供を授かっ
た時期で、恵まれない子供たちの力に
なることを考えたそうです。


出典

また、2016年の熊本地震の際には
いち早く被災地へ200万円を寄付

しており。

和田竜二さんはイケメンの容姿だけで
はなく、男気に満ちた人物である
ことが想像できます。

和田竜二の師匠は岩元調教師

和田竜二さんは1996年のデビューから
2009年まで、岩元市三調教師の
厩舎所属ジョッキー
として活躍を続け
てきました。

 

岩元市三調教師からは

「心が曇るようなことは
絶対にするな」

と、技術だけではなく人間的に成長
するよう、教えを受けていたそうです。


出典

前の項目で触れた通り、
和田竜二さんは慈善活動に熱心で、
またファンサービスに一生懸命な面も
知られていますが。

師匠に心の面を鍛えられてきたから
かもしれませんね。

 

和田竜二さんがデビュー3年目の
1998年、岩元厩舎から後に名馬となる
テイエムオペラオーがデビューしました。

 

2001年にテイエムオペラオーが引退
するまで、和田竜二さんは全レースの
手綱を取り、

皐月賞、ジャパンカップ、有馬記念など
GI7勝をマークしました。

 

当時はまだ経験の少ない和田竜二さん
でしたから、
どこかのタイミングでトップジョッキー
に乗り替わりがあってもおかしくない
状況でしたし。

馬主さんが武豊さんへの乗り替わりを
希望した時期もあったという逸話も
あります。

 

それでも、岩元市三調教師は
テイエムオペラオーの馬主、
竹園正継さんと同じ鹿児島県出身で
幼馴染という関係だったことから。

岩元市三調教師は竹園正継さんに頭を
下げ続け、和田竜二さんがテイエム
オペラオーに乗り続けられるよう
頼んでいたそうです。

「岩元先生には一生掛けても
返せない恩がある」

この言葉からも和田竜二さんの
岩元市三さんに対する思いの強さが
伝わってきます。

スポンサードリンク

和田竜二は現在フリー

和田竜二さんは2010年
4月8日付でフリーの騎手に
なっています。

「騎手として勝負したかった」

JRAの場合は騎手がデビューする
際はまずはどこかの厩舎の所属騎手と
なるのが一般的で。

厩舎が管理する馬がレースに出走する
時に騎乗させてもらったり。

その馬の日々の調教業務に携わる
ことで報酬を得たりしています。

 

リーディングの上位騎手になると、
ほとんどは厩舎の所属を離れて
フリーになるのも、これまた
一般的で。

厩舎所属の騎手なら、例えば
他厩舎からの依頼で、有力馬に騎乗
するチャンスがあっても。

自厩舎の馬との兼ね合いで断らざるを
得ないケースが出ることもあるでしょう。


出典

フリーになれば、しがらみなく騎乗馬
を選択することもできるでしょうし、

腕のある騎手なら、フリーになれば
成績や収入はケタ違いになる可能性を
秘めます。

 

ただ、
所属厩舎の後ろ盾はなくなるわけ
ですし、成績が伸び悩んだ際は厳しい
立場に追い込まれることになります。

 

1980年代から2000年にかけて
大活躍したトップジョッキーの
松永幹夫さんは引退するまで
山本正司厩舎の所属騎手として活動
していましたが。

ファンは和田竜二さんと
岩元市三調教師の深い絆も
知っているだけに。

和田竜二さんも松永幹夫さんのように
ずっと厩舎所属で…と思われていた
ようですが。

 

自分の可能性を試したかった思いも
あったのでしょうかね。

 

それでも和田竜二さんは
岩元市三さんが2018年に定年のため
調教師を引退するまで。

岩元市三さんの厩舎を優先的に考える
姿勢は変わらなかったとも言われており。

師弟の絆はずっと揺らぐことは
なかったのではないかと思われます。

スポンサードリンク

さいごに

和田竜二さんは2018年6月の
GI宝塚記念をミッキーロケットで
優勝していることは前述しましたが。

レース後は感極まる和田竜二さんの
姿が見られました。


出典

「オペラオーが後押し
してくれたのだと思う」

和田竜二さんとのコンビでGI7勝を
マークしたテイエムオペラオーは
引退後は北海道の牧場で種牡馬となり
活躍していましたが。

2018年の5月、宝塚記念が行われる
1カ月前にテイエムオペラオーは
心臓麻痺で急死。

天国に旅立ちました。

 

和田竜二さんはテイエムオペラオー
の引退直後は牧場に会いに行っていた
ようですが。

その後、テイエムオペラオーに
会うのは
「自分の力でGIを勝ってから」
と心に誓っていたようで。

 

結局、かつてのパートナーには
10年以上いい報告ができず、
死別することになってしまいました。

 

その1カ月後に和田竜二さんは
悲願のGI勝利を手にすることに
なるわけですから。

本人にとって、込み上げるものは
あったのでしょうね。

 

今はベテランの域に入った
和田竜二さんですが。

また、テイエムオペラオーのような
名馬と出会い、ターフを沸かせる
場面がやってくることをファンは
願っているはずですし。

今後も華やかな舞台で、白星を
量産する活躍を期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。