野球

江本孟紀の若い頃は?野村克也との関係は?引退理由は?現在は病気でガン?

江本孟紀の嫁は?離婚理由は?沢田亜矢子と不倫?子供は何人?
からの続き。

 

元プロ野球選手の江本孟紀さんと
いえば有名なのが
「ベンチがアホやから…」
という選手時代の発言です。

 

当時は大騒動となり、引退の引き金
ともなりましたが。

 

江本孟紀さんの若い頃はとにかく
ヤンチャなイメージがありました。

 

球界の重鎮である野村克也さんとも
師弟関係ですが。

あのノムさんですら手を焼いた
という江本孟紀さんの若い頃に
ついて調べてみました。
スポンサードリンク

江本孟紀の若い頃は?

江本孟紀さんの若い頃に
ついてですが。

プロ野球選手としての経歴や、
女優の沢田亜矢子さんと不倫の噂
あったことなどは別記事で触れて
いるので。

 

今回は性格についてのエピソードを
紹介します。

 

選手時代の江本孟紀さんはとにかく
プライドが高く、ことごとく首脳陣に
反発
していたそう。

 

江本孟紀さんの南海時代の恩師だった
野村克也さんが以前、語っていましたが。


出典

野村克也の監督人生の中で
手を焼いたのは過去に3人いて。

まず「江夏の21球」のエピソードで
知られ、球史に残る左腕として
大活躍した江夏豊さんと。

3回の本塁打王に輝いた
長距離ヒッターの門田博光さん
そして江本孟紀さんだったそうで。

 

この3人を野村克也さんは
「3悪人」と呼んでいました。

 

当時、野村克也さんが江本孟紀さんの
プレーに苦言を呈したりすると。

江本孟紀さんは屁理屈をこねて反論
していたそうで。

 

具体的な話では
投手の前に転がってきたバントの
処理を江本孟紀さんが怠った時。

野村克也さんが「処理しろ」
と注意すると、江本孟紀さんは
自身の長身と足の長さを理由に。

「普通の人と違って足が長いから、
ゴロを捕るのは時間がかかる」
と言ったとか。

 

野球経験者ならおわかりかと
思いますが、確かに屁理屈の
何ものでもないかも…。

 

江本孟紀さんが阪神時代に発言した
あの有名すぎる
「ベンチがアホやから」は
別の項目で触れますが。

南海時代に野村克也さんの元で
プレーしていた時も、

「チームのムードが悪いのは
アンタのせい」

などと監督に向かって批判していた
のだとか。

 

江本孟紀さんの若い頃は、とりわけ
首脳陣にとっては面倒くさい?人

だったのもしれませんね。
スポンサードリンク

江本孟紀と野村克也の関係は悪かった?

前述した通り、江本孟紀さんは
野球界の重鎮、野村克也さんと
師弟関係にあります。

 

二人が戦いの場にいた頃は
何かと対立していたようですが。

その後は共著を出したり、揃って
トークショーに出たりと、
仲が悪いようにはみえません。

 

2020年2月に野村克也さんが
死去した際も。

江本孟紀さんは一番の思い出として

「2人でマウンドで抱き合った
シーンが一番残っている」

と1973年に南海がパ・リーグを制覇
した時を挙げていました。

出典

また、江本孟紀さんは野村克也さんと

「ひがみとか、ねたみとか。
それがわたしと野村さんの共通点」

と似たもの同士?の面も明かして
います。

 

さらに江本孟紀さんが後日明かした
エピソードによると。

野村克也さんは江本孟紀さんの性格を
見抜き、時折わざとカリカリさせる
ようなことを言って発奮させ、

「完封勝ちしたこともあった」

そうで。

 

恩師に対しては感謝しているよう
ですし、
二人の間柄はケンカするほど仲がいい?
という感じなのかもしれませんね。

江本孟紀の引退理由は?

江本孟紀さんは阪神の投手として
活躍していた1981年シーズン途中に
電撃引退
しました。

 

同年8月26日のヤクルト戦。

その試合は登板していた
江本孟紀さんの好投でリードして
いましたが。

終盤にピンチを迎えたところで
ベンチとどう切り抜けるか作戦を
確認しようとしたところ。

当時の監督だった中西太監督は
その場面でダッグアウトの奥に
引っ込んでいた
そうで。

 

ベンチとの意思疎通がままならず。

動揺した江本孟紀さんは結局、
同点タイムリーを打たれて降板。


出典

試合後は人目をはばからず

「何考えとんねん!アホか!」

と首脳陣批判と思われる発言を
すると。

 

翌日のスポーツ紙には

「ベンチがアホやから野球
がでけへん」

という見出しの記事が載り。

球団からは問題発言とされ、
10日間の謹慎処分を受けます。
スポンサードリンク

現在もわだかまりは残ってるの?

江本孟紀さんは当時の中西太監督と
日頃から折り合いが悪く。

そのシーズンは
「先発だリリーフだとめちゃくちゃな
起用されてきた」

と感じていたことから、不満が積もり
に積もっての首脳陣批判だったようで。

 

謹慎が明けたとしても中西太監督の
元では野球を続けていられないと、
江本孟紀さんは引退を決断します。

 

エース級でバリバリ活躍していた
江本孟紀さんの突然の引退は
ファンにも大きな衝撃を与えました。

 

ただ、江本孟紀さんはその後、
議員をやったり、指導者をやったり
したことで中西太さんの気持ちが
わかるようになり。

わだかまりはなくなったといいます。

 

「人間は立場によって言いたくない
ことも言わなければならない。
わたしのように生意気な選手には、
中西さんは厳しく接するしかなかった」

 

中西太さんに対して、わだかまりは
なくなったと言います。

 

そして、若い時に「許せない」
と尖った感情を持ってしまったこと
にも後悔はしていないそうで。

「それが後の人生に成長につながると
わたしは身をもって知っていますから」

 

確かに全盛期最中の引退はファンに
とってはやり切れない思いでしたが。

その後の江本孟紀さんの幅広い
分野で活躍する姿を見ると。

周囲から失敗と見られていた行いも、
江本孟紀さんはしっかりと生きる
エネルギーに変えていったので
しょうね。

江本孟紀の現在は病気?ガン?

江本孟紀さんは2017年に
スキルス胃がんが発覚。

全摘手術をしています。

 

幸いに転移もなく

「ぼくなんか球界のガンと言われ
続けてきましたから。
病人という自覚は全くない」

と、元気ぶりをアピールし続けて
います。


出典

江本孟紀さんは2010年に
目の調子が悪くなり

「加齢黄班変性」

と診断されていますが。

 

加齢によって網膜の下に新しい
血管ができて。

そこに水がたまったりするなどで、
モノが歪んで見えたりするのだそうで。

 

江本孟紀さんにとってはこの時の
方が

「目が見えなくなるんじゃないか」

と後に
ガンを患った時よりショック
だったとのこと。

 

完治への治療法はまだ確立されて
いないので、

日中は常にサングラスをかけるなどで、
目に負担をかけないようにしている
という江本孟紀さん。

 

日常から目に気を使うようになり、
病気の進行のスピードはだいぶ
遅くなったということなので。

「目に異常を感じていない人でも
(サングラスを)40代くらいから
かけたほうがいいですよ」

と。目をいたわる大切さを訴えて
います。
スポンサードリンク

さいごに

江本孟紀さんは野球解説者として
歯切れのいい物言いが人気ですが。

心がけているのは監督やコーチには
取材しますが、選手とはあまり話を
しないことだそうで。

 

以前、インタビューで語って
いましたが。

選手に情が入ってしまうと、
ひとつひとつのプレーに良い悪いを
言いづらくなるからとのこと。

 

そして、自分より若い解説者に
負けないよう、独自色を出す意識も
しているようです。

 

これからもお体をいたわりながら、
変わらない批判精神で今後も
プロ野球界を見守っていただき
たいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。