体操競技

内村航平の年収や自宅は?スポンサーは?引退後どうする?

五輪の4大会連続出場を果たし、
体操界のレジェンドとも言える存在の
内村航平さん。

 

2021年は東京五輪と、北九州市で
開かれた世界選手権と、地元で
行われた2つの大舞台に出場した
こともあり。

32歳という年齢からも、今後の
去就については注目が集まります。

 

今回は日本体操界初のプロ選手として
活躍してきた内村航平さんの年収、
自宅、スポンサーなどを調べ、
引退後についても推測してみました。

内村航平の年収は?

内村航平さんは日体大を卒業後に
コナミスポーツクラブに入社。

 

同クラブの体操競技部で活動
してきましたが、2016年の
東京五輪後に退社。

 

日本体操界としては初のプロ選手
となりました。

 

それまでは社員選手だったので、
給料をもらいながらの競技生活。

 

内村航平さんの場合はJOCや
日本体操協会からの強化費や、
メダル獲得による報奨金も手にしており。

五輪直後に数千万円を手にしたことも
あったでしょうけど、基本は一般の
サラリーマンと年収も大きな開きは
なかったはずです。

 

プロになれば収入は安定しませんが、
多くのスポンサーからの支援を
得られれば、高収入も見込めますし。

内村航平さんのプロ転向はかなりの
注目を集めました。

 

そして、翌2017年に内村航平さんの
スポンサーとして名乗りを挙げたのが
内村航平さんの故郷、長崎で創業した
リンガーハット。


出典

長崎ちゃんぽんの専門店として
おなじみの外食チェーンです。

 

内村航平さんとは
2021年12月まで、4年10カ月の
契約で。

契約料は競技成績によるボーナスも
含めると総額4億円と報道されて
いました。

 

単純に割って年間で1億円前後
ということですよね。

 

内村航平さんは他社ともスポンサー
契約を結んでいますし。

ここ数年の内村航平さんの年収は
少なく見積もっても1億円前後

あったということになります。

 

体操は五輪や世界体操以外は
一般への露出が少なく。

プロ活動は難しいという見方も
ありましたし。

他のプロスポーツと比べると水準は
低いのかもしれませんが、
実力とともに発信力もある
内村航平さんのプロ転向は成功と
言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

内村航平のスポンサーは?

プロに転向した内村航平さんの
強力な後ろ盾となってきた
リンガーハットですが。

コロナ禍による業績悪化で予定より
1年早い2020年12月で契約を終了
してしまいました。

 

内村航平さんにとってもこれは
相当な痛手だったようで。

2021年3月には自動車販売、
リースなどを手掛けるジョイカルと
所属契約を結んだ際は。

「契約のありがたみを知った。
まさかコロナ禍が自分にも
ふりかかってくるとは思ってい
なかった。
プロの世界でやっていくというのは
改めて大変なんだなと」
と心境を語っています。


出典

その他、内村航平さんの契約
スポンサーとしては「加ト吉」の
ブランドで知られるテーブルマーク。

寝具を扱っているエアウィーヴ。

システム開発やエネルギー事業を
手掛けるピクセルカンパニーズ。

 

また、アシックスジャパンとは
2016年にアドバイザリースタッフ
契約を結んでいます。

 

内村航平の自宅は?

内村航平さんの住まいですが、
2021年のスーモタウンによる
のインタビューでは。

「ナショナルトレーニング
センターの近く。最寄りの駅は
伏せますが、赤羽の近辺です」
と語っています。

 

内村航平さんが住む場所を決める
のはその時々の練習環境によるのだ
そうで。

 

長崎県から高校1年生の時に上京
してからは
「体育館に近く、すぐ練習に行けること」
を条件に、先生が探してくれて。

千歳烏山、三鷹台、井の頭公園と
1年ごとに住まいを変えると。

大学では学生寮へ。
そして社会人となってからは
埼玉県の草加市に住んでいたそうで。

こちらも所属先の体育館が同市
にあったためといいます。

 

また、東京に戻ったのはプロに転向
したので、
ナショナルトレーニングセンターが
近くにある場所を選んだという
ことのよう。

出典

インタビューでは競技優先で住まいを
変えてきた内村航平さんは引退後の
住まいはどうするのかを問われていますが。

「思い切って東京のド真ん中に
住んでみるのもアリかもしれないけど……
やっぱり合わないでしょうね。となると、
やっぱり草加ですかね」

これまで住んできたなかでは、
草加市への思い入れが一番強いみたい
ですね。

スポンサードリンク

内村航平は引退後どうする?

内村航平さんは2021年に32歳の
誕生日を迎え、4回目の東京五輪
を終えてからは引き際について
悩んでいる様子がうかがえます。

 

東京五輪の鉄棒で無念の予選落ち
となった後には
「僕はもう主役じゃない」
「体操はもういいかな」などと発言。

 

引退をほのめかすようなコメント
することもありましたが。

「引退表明する必要はあるのか、
と。永遠にやめないかもしれない」
とも語り。

 

2021年10月に北九州市で行われた
体操の世界選手権では、鉄棒で高難度の
技を披露して予選を突破。

終了後も引退については明言は
しませんでした。

 

今後の動向や発言にも注目が集まり
ますが、内村航平さんは体操の
プロとして活動してきましたし。

もし仮に現役を引退しても、体操から
離れた生活をすることはないような
気がします。

 

プロになった理由も子供たちへの
普及活動などに多くの時間を使い
たかったこともあったといいますし。

普及活動や指導者としてはもちろん、
そのタレント性から、メディアでの
解説、コメンテイターなどの仕事が
舞い込むことも予想されます。


出典

どのような形であれ、内村航平さんが
日本体操界を盛り上げていく存在で
あり続けることは間違いないでしょう。

さいごに

内村航平さんは2016年の
リオ五輪に出場した際。

スマホ使用でやらかしてしまった
ことが話題となりました。


出典

ブラジルに到着してから、大人気の
「ポケモンGO」現地では未対応と
知らずにダウンロード。

 

さらにスマホの設定を誤っていて、
定額プランから外れていることにも
気付かず、画面に出現しないポケモン
もひたすら待っていたそうですが。

携帯会社からなんと50万円の請求が
来てしまったとのこと。

 

ただ、その後に内村航平さんは
携帯会社に連絡。

救済措置がとられ、一日3000円の
請求に下げられたとのことです。

 

当時の報道ではこの話題に合わせて
海外に行った時のスマホ使用の
注意点などが盛んに報じられました。

 

内村航平さんにとっては不注意という
か、災難とということになりますが。

このことが盛んに報じられたことは
世の中への注意喚起ともなったで
しょうし。

救われることになった人がたくさん
いるかもしれず。

 

体操で人々を感動させるだけでは
ない、というところは、やはり
内村航平さんは稀有な存在なのかも
しれません。

内村航平の母はでしゃばり?しくじりも?嫁と確執?
に続く

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。