自転車競技

高松美代子の旦那は?娘は何人?スポーツ一家でwikiプロフィールは?

高松美代子のブログは閉鎖?競輪選手へのきっかけは?引退理由と現在は?
からの続き。

 

2012年に50歳でプロ競輪選手
としてデビューし、大きな話題
となった高松美代子さん。

 

現役を引退した2017年以降は、
日本競輪選手会指導訓練課で
女子選手のサポートをしています。

 

年齢にも負けずにチャレンジを
続けてきた高松美代子さんの
生き方は本当に魅力的。

 

裏方に回った現在もテレビ出演や
各メディアのインタビューなどで

高松美代子さんの姿を見かけることが
あります。

 

今回は高松美代子さんを支えてきた
旦那さまや娘さんに関する過去記事
を集めたほか、

高松美代子さんの個人プロフィール
もまとめてみました。
スポンサードリンク

高松美代子の旦那は?

高松美代子さんは1985年に7歳年上
の高松繁男さんと結婚
しています。

 

その頃の高松美代子さんは母校の
賢明学院で事務職として働き、

夜は英会話スクールでアルバイトを
していたそうで。

 

スクールのクリスマスパーティーに
来ていた慶応大学出身の繁男さんと
知り合ったそうです。

 

繁男さんはロードバイクが趣味で、
高松美代子さんにとっては自転車の
楽しさを教えてくれた人でもあるそう。


出典

高松繁男さんの勤務先は定かでは
ないですが、

高松美代子さんがロードレースに
取り組んでいた時の師匠でもある、
ロードレーサーの窪田公一さんに
よると「一部上場企業の部長」

 

しかし、
高松繁男さんは高松美代子さんが
まだ現役の競輪選手だった2017年
2月に急逝
してしまいます。

 

羽田空港の天空橋の近くまで自転車で
出かけ、鳥居の袂で休憩していた時に
倒れてしまい、そのまま息を引き取り
ました。

 

結婚時は30歳だったということ
なので、2017年時にはおそらく
還暦を少し過ぎたあたりでしょうか。

まだまだこれからの年齢だったはず。

 

運動にも積極的だったようですし、
高松美代子さんは
「主人は毎朝、血圧を測りノートに
つけるなど、健康にはとても気を
遣っていました」
と語るほどの方だったということ
なのに。

 

高松美代子さんに関する別記事でも
触れていますが、繁男さんの急逝
という不幸により、

高松美代子さんは現役引退を決断
することになります。

高松美代子の娘は?

高松美代子さんは夫の繁男さんとの
間に2人の娘さんがいます。

 

長女は加奈さん、次女は加帆さん
というお名前です。

 

1990年に4歳になった加奈さんの
小学校受験を考慮し、

評判のよかった幼稚園に通わせるため、
高松美代子さんは片道5キロを
ママチャリで送り迎え
していたそうで。

 

次女の加帆さんもひとりにはできずに
2人の娘を抱えて2往復。

連日20キロを走っていたことになり
ます。

 

加奈さんの卒園後、今度は加帆さんが
通う幼稚園へ今度は片道8キロ、
2往復で毎日32キロ。

 

こういった生活が約7年間続いた
そうですから、

高松美代子さんが競輪選手となった
のはママチャリで鍛えた成果もあり
そう。

 

長女の加奈さんは現在OLとのことで
すが絵を描くのが得意で、

高松美代子さんの現役時代は母親のグッズを
デザインしていた
ようです。


出典

確かにうまい!

 

また、次女の加帆さんについては
結婚されているという情報があります。
スポンサードリンク

高松美代子はスポーツ一家に生まれる?

高松美代子さんの旧姓は赤坂。

出身は大阪府大津市で税務署に
勤めていた父・福治さんと母・
佳美さんの長女として誕生して
います。

 

福治さんの兄弟2人が陸上の国体選手
だったそうで、
福治さんも野球チームの監督を務める
などスポーツマン揃いの一族。


出典

高松美代子さんの一つ上の兄で
岐阜県で歯科医院を開業している
兄の赤坂壽彦さんも

ゴルフで国体に行き個人3位の成績
を残しているそうです。

 

子供のころ、兄妹はケンカばかり
だったといいますが

壽彦さんによると「ジュースが
入ったガラス棒で頭を殴られ
病院で縫ったこともありました」

 

スポーツ一家に育った血筋か
高松美代子さんは少女時代から
エネルギーがあり余っていたの
ですね。

高松美代子のwikiプロフィールは?

高松美代子さんのプロフィールです。


出典

高松美代子プロフィール

【生年月日】
1962年5月9日

【身長】
162センチ

【出身地】大阪府泉大津市

【血液型】A

【競輪学校期別】
第102期(女子第1期)

【デビュー】2012年7月1日=
平塚競輪場

【初勝利】2012年12月27日=
高松競輪場

【通算成績】323戦3勝

【選手登録府県】神奈川

【ホームバンク】川崎競輪場

【師匠】三住博昭

【学歴】
賢明学院小-プール学院中-
プール学院高-
プール学院短大

【好きな食べ物】
果物、うなぎ

高松美代子さんの少女時代の
夢はCAだったそうです。

 

残念ながら採用試験は通らず、
短大卒業後は母校の賢明学院で
事務職を務めながら
通信教育で小学校の教員免許を取得。

 

子育てが一段落した後は小学校の
臨時教員として働いていた時期も
あります。

 

高松美代子さんのスポーツ歴は別記事
でも触れていますが

水泳、トライアスロン、自転車、
マラソン
に親しんでいて、

いずれも愛好者として括れないほどの
高いレベルで活動しています。

 

とはいえ、娘2人を持つ会社員の妻が
まさか50歳でプロアスリートとして
デビューすることになるとは。

 

本人さえ若い頃は考えていなかったと
思いますし。

高松美代子さんの経歴を見ていると、
本当に人生はわからないと実感します。
スポンサードリンク

さいごに

高松美代子さんの選手生活は
常に崖っぷちでした。

 

鉄人の高松美代子さんとはいえ、
さすがに若くて持久力も瞬発力も
ある選手たちに交じると苦戦は続き。

初勝利まではデビューから5カ月半
かかりました。

 

2013年8月4日には熊本競輪場で
通算3勝目
を挙げ、

ガールズケイリンの最高齢勝利
(51歳2カ月)をマークしますが、
以降は勝ち星に見放され。

 

スタンドからは「いつ勝てるんだ?」
というようなヤジも飛んで
いたようです。

 

2014年からはレースポイントで
成績不振の選手は強制的に引退させ
られるという登録審査制度も導入
されました。

 

高松美代子さんはこの対象となら
ないようにハードトレーニングを
こなしていたのはもちろんですが。

同期の篠崎新純さんによると、
高松美代子さんはレースが終わると
ビデオのある部屋にかけこみ

自分のレースを悔しそうに見直し、
関係者にアドバイスをもらい熱心に
メモを取っていたそうで。

 

パワーのある若い選手たちと互角の
立場で勝負を続けるために相当な
努力を続けていたのでしょう。


出典

高松美代子さんの生き方を調べて
みると、挑戦することをあきらめる
理由として
年齢をあげることはできないなあ
と感じました。

 

今は現役選手をサポートする立場の
高松美代子さんですが、

たくさんの悲喜を味わっていますし、
有効なアドバイスを後輩に送り続け
ることができるのではないでしょうか。

児玉碧衣の体重やバレーをやめて競輪を始めた理由は?賞金や食生活も凄い?2015年7月2日に、松戸競輪場で 開催されたレースで鮮烈なデビュー を飾った児玉碧衣選手が 競輪界で可愛いくて実力も凄い選手...

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
テツヤ
テツヤ
テツヤといいます。 北海道在住のライターです。 珠算の有段者というのが唯一の自慢。 でもお金の管理が苦手で 妻に「意味がない特技」と言われてます…。